The Energy Wizard Book

クラウドファンディングなう!
「太陽光エネルギーの大切さを子供たちに伝える本」の出版へ!

パパ友の John Richards氏が「太陽光エネルギーの大切さを子供たちに伝える本」の出版にむけて、クラウドファンディング(kickstarter)を行っています。

The Energy Wizard:  エネルギーの魔法使い!

こんにちは。私は「エネルギーの魔法使い : The Energy Wizard」の著者 ジョン・リチャーズです。このプロジェクトはチームイベントです。 是非、後援者となりチームに参加してください。

ビデオ再生はこちら:https://ksr-video.imgix.net/projects/3189051/video-865210-h264_high.mp4

▼著者紹介 (左: John Richards氏)(右: NPO PapaEnglish ゆうすけパパ)
私(John)は、33年のビジネス経験の後、再生可能エネルギーと神経科学の追求をはじめました。

その中で、私は、世界で最も販売量のあるエネルギーという製品の価格が上昇していること、そして、そのエネルギーを作り出すことは、この地球を傷つけていることを知りました。同時に、太陽からの自由でクリーンなエネルギーは、毎日、私たちの家にふり注いでいます。

今日では、世界各地において、多くの素晴らしい組織が、大人に向けて、省エネルギーおよび再生可能エネルギー技術の効果について話しています。演説はとてもエキサイティングですが、残念ながら、子供たちに向けては十分とどいていません。学校では、最も素晴らしい講演者(つまり科学者の教師)を活用する機会があります。私は、この書籍を通じて、それを手助けしたいと考えています。

私は、神経科学、遺伝学、生物学のような魅力的な科学分野では、科学用語が本当に理解しづらいと感じました。 私たちは、もっとうまく伝えられると思いました。

Alan Alda氏も「科学について明確に伝える必要性」を信じています。「科学をわかりやすく伝えるコミュニケーション」に特化する Alan Alda Centerは、即興劇やその他の演劇手法を使って「科学者の話を、より伝わりやすくする教育」を提供しています。

私は地元の大学で太陽光/太陽熱のクラスを受講し、神経科学、生物学、心理学、再生可能エネルギーの言葉をより明確に定義するサイトを開始しました。 (www.RichardsOnTheBrain.comでご覧いただけます)

大学の先輩であるLarry LeDue氏から励ましを頂き、再生可能エネルギーのポジティブな面を広めるために非営利団体 AREASを立ち上げ、再生可能エネルギー教育に焦点あててきました。大学での知識習得、AREASでの研究をもとに、この「Energy Wizard Book」プロジェクトは成り立っています。

▼学習方法へのアプローチ

子どもに「太陽光のサイエンスへの意識」を高めてほしいと思い、この本をかいています。
読むだけでなく、学んだことを心に残してほしいと願っています。

私は、神経科学のアプローチをとり、子供の脳にとって学びやすいように設計しました。
特に、attention, association, repetitionのテクニックを使っています。

本書では、力強さ・勇気・技術力・環境への配慮を大切にするヒーローが登場し、読者は、主人公に、自分自身を投影することができます。そして、エネルギーを節約し、出費を減らすことも学んでいきます。

グラフィック小説のスタイルのキャラクターが、子供たちの注目を集めます。
また、登場人物から時々出題されるクイズなどは、全て「エネルギーの学習」につながります。

この「再生エネルギーの大切さ」伝えるため、この本を完成させ、印刷し、子どもたちの元に届けたいと思っています。私たちの目指している事をサポートして頂くため、購入いただいた書籍一冊あたり、一冊の本を寄付させて頂くモデルをとりたいと思います。

今回は、子供たちにこの本を届けるためのサポートを頂きたいと思います。
子供たちの心に光を灯し、地球上で灯し続けていきたいと思います。

▼ストーリー

物語の中に登場する子どもたち「Jeremy(ドラマー)、Sophia(ダンサー)、Jacob(俳優)は「Conservatory」という放課後の演劇学校にやってきました。

子どもたち「エネルギーの魔法使い(Energy Wizard)」と出会い、学校の運営費を節約する方法を見つけようとします。魔法使いは、近所のマジカルな住宅を見せ、子供たちがエネルギーを節約する方法を見つけるためのサポートをします。

子供たちが少し遠くに出かけようとする場面で、Sophiaの髪が、静電気をおびているようにいます。この物語の悪役「暗黒エネルギー」と呼ばれる竜巻が、彼らに迫っているのです。

「キッズ・セイビング」というヒーローが、秘密の道具をもって登場するまで、子供たちの苦戦が続きます。

天使がダークエネルギーを退けた後、魔法使いは、彼らを素晴らしいアースシップに連れて行きます。この家には、近所の家にあったマジカル・テクノロジーが詰め込まれています。
(ここでも、科学技術が再登場しますね)

魔法使いは「暗黒エネルギー」との最終決戦にむけて計画をたてます。

子供たち、魔法使い、そして世界コミュニティの運命は、この最終決戦にかかってきます!

▼出版&お届けに向けたスケジュール:

本の原稿は完成していますが、編集およびスケッチイラストの作成が進んでいます。
キックスターターでのサポーター募集が成功すれば、最終イラストの作成に進み、印刷工程にすすみます。(メッセージカードのお届けや、書籍印刷などに少しお時間がかかる場合もありそうですが、ご了承ください)

▼ご支援は、このように利用させていただく予定です:

 

さぁ、あなたもクラウドファンディングに参加しよう!

「太陽光エネルギーの大切さを子供たちに伝える本」を、学校&子どもたちに届けよう!

こちらから登録ページに移動してください

「プロジェクトをバックする」を選んでください

$15 から $300までの選択肢があります